現役数学教師からの華麗なる転身ブログ

教師からフリーランスエンジニアを目指す日々をつづります(その他雑談多し)

1日3食をやめて、1日1食にしました【10か月経過】

こんにちは。masaです。

 

今回は、筆者が10か月前から実践している「食事法」について、簡単に記していきたいと思います。詳細については、後程このブログでご紹介いたします。

 

筆者は現在、

  • 1日1食+軽食

という生活を送っておりまして、その結果、多くのメリットを享受しています。

軽食は「ナッツ」や「フルーツ」、「葉物野菜」を食べることが多いです。最近は「ナッツ」を食べています。

 

1日3食をやめた経緯

1日3食をやめた経緯は、こちら。

  • YouTube動画で「プチ断食」を知る。
  • 体脂肪が落ちる、集中力が上がる、などメリットが多くあることを知る。
  • 1日3食を食べることが、よく考えたら面倒

実際に学んだ動画は、こちらです。

 

腹筋割れて、美肌、頭もよくなる!プチ断食の知られざる効果とは - YouTube

 

1日1食にして得たメリット

f:id:master_asia_1969:20190517231327p:plain

筆者が1日1食にして得たメリットは次の通りです。

  • 日中の集中力が劇的に上がった
  • 昼間は眠くならない
  • 朝起きたら、頭がすぐに働くようになる
  • 朝と昼の食事の準備がなくなって、楽になった
  • 体脂肪が着実に落ちてきた

特に大きいのは、「集中力がアップした」点ですね。昼間は軽食で済ませるので、眠くなることもなく作業を続けていくことができます。

 

 

また、朝や昼の時間を有効活用することもできます。これも大きなメリットで、昼休みはほぼ不要となりました。

 

1日3食にはもう戻れない

f:id:master_asia_1969:20190517230914p:plain

以前のように、朝や昼に食事を 食べることがなくなったので、昼の時間にラーメン店に行く人たちを見ると、「もう絶対3食には戻らないぞ」とひそかな決意を抱くようになりました。

 

それくらい、1日3食には戻れなくなっています。

 

 

…すいません、今回の記事はこれくらいにします。予定が多くて少し疲れてしまいまして。また明日、ブログを更新します。

 

またこの1日1食については、ブログにまとめていきたいと思います。