現役数学教師の思いを語る

語らせてください!学校現場での実情を!

高校教師、辞めます。

高校教師、辞めます。

 

 

こんにちは。

現役で高校の数学教師をしています。masaと申します。

今回初めてブログをつづることになりました。

 

表題にある通り、高校教師、辞めます。

その思いを、少しずつこのブログに書いていきたいと思います。

今回は、退職を決意した経緯についてコメントしていきます。

 

 

なぜ辞めようと考えたか…

教員として働きだしたのは2013年。あれから5年が経ちました。

大学の教育実習で教職に魅力を感じ、働き始めたあの時。

何もわからないまま、1年目から担任を持ち、

確かに大変な毎日を送っていました。

 

でも、教科指導はとても楽しかったのです。

生徒との関わりも楽しんでいました。

 

 

 

しかし、現在の私はというと…

 

学校教育のシステムに大きな疑問を感じ、

学校独特の授業という方法に疑問を感じ、

部活動というものに疑問を感じ、

 

と、現場で働くことに大きな疑問を抱いています。

この点を、次回以降のブログで記していきます。

 

 

また、私自身の考える数学教育についても、

書き記していきたいと考えています。

 

とにかく、現在の日本教育システムでは、

生徒のためにならないことばかりだと考えています。

 

 

 

それでは、また!