現役数学教師からの華麗なる転身ブログ

フリーランスとして生き抜くための人生アウトプットブログです

【真実】石橋を叩いて渡るのはもうやめよう 失敗を恐れず挑戦 

こんにちは。masaです。 勤め先の学校で、在校生の修了式が行われました。 大勢の生徒や職員が見守る中、多少緊張しましたが、何とか伝えようと思っていたことは言えました。 今回はそのあたりをまとめつつ、今後のことについて少しまとめていきたいと思いま…

【悲報】社会人になるほど勉強しない その理由は意外なところにある?

こんにちは、masaです。 先日、以下のようなニュースが話題になっていたので、今回取り上げてみたいと思います。 toyokeizai.net 実際、筆者自身も周りの大人がそのような傾向があると感じていて、ちょっとした危機感を抱きつつ、なぜこのように「大人になる…

大学教育で得るものはほとんどない【結局は自分】

こんにちは。masaです。 今回は、大学に行く意味について記事にしていきたいと思います。 入学当初は、何かしら大学に期待を抱いていると思うのですが、正直言うと無駄な時間の方が多くなってしまいます。 なので、無駄な時間を最小限に抑えるために、心得て…

(切実)優秀な人ほど、教職に就きたがらない現実

こんにちは、masaです。 最近、職場の先生方には私の退職について「寂しくなるね」といった声をかけてもらうのですが、筆者自身の気持ちからすると、とても晴れ晴れしい気持ちである、今日この頃です。 さて、最近は教職現場の問題が全国的にクローズアップ…

若い時の苦労は買ってでもせよ の話(体験談あり)

こんにちは、masaです。 私が教職員になったきっかけを思い出すだけでも、人生はわからないなぁとつくづく思うのですが、 今回は筆者の経験をもとに、「若い時の苦労は買ってでもせよ」について書いていきたいと思います。 「若い時の苦労は買ってでもせよ」…

受け持った生徒が卒業 わたしの思いも語る

こんにちは。お久しぶりでございます。 しばらくブログを記していませんでしたが、 去る2月28日。 高校の卒業式が行われました。 3年間見守った生徒の卒業の時 高校1年の時から、持ち上がりで3年間見守り続けた生徒が、それぞれの道に向けてはばたく日…

受験の失敗など、人生のかすり傷にもならない

こんにちは。masaです。 センター試験も終わり、私の勤務する学校でも自己採点、センターリサーチを行いました。 中でも私が指導していた生徒は、思うような点数が取れない結果となってしまい、 「国公立を受験するのはやめる」といった発言が出てきていまし…